FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム »
このページの記事一覧

171人  

前回の続き。
昨年7月中旬、黒部ダムへ行った話である。

【2日目】
黒部ダムの「レインボーテラス」で放水に架かる虹を見た後、隣接する新展望広場の特設会場へ。

黒部ダム2019-08

ここには黒部ダム建設の歴史などがパネルで説明されていたり、映画「黒部の太陽」のトンネルセットのレプリカが展示されていた。

黒部ダム2019-09

この後、ダム堰堤まで上がり、上を歩く。

黒部ダム2019-10

堤高186m。日本で一番高い。
提頂頂492m。日本のアーチ式ダムで一番長い。

黒部ダム2019-11

堰堤の上から放水を見る。

黒部ダム2019-12

怖い・・・やはり私は高所恐怖症なのか?昔、東京タワーを階段で平然と登ったことがある私が?

黒部ケーブルカーの黒部湖駅まで歩いて引き返す。
今度来るときはケーブルカーに乗ろうと思った。

黒部ダム2019-13

レストハウス近くまで戻り、殉職者慰霊碑へ。
建設工事で171人が殉職した。その数に複雑な思い、後に思考停止。

黒部ダム2019-14

レストハウスで木いちごソフトクリーム350円を食べながらダムを見てボーっとしていた。

黒部ダム2019-15

その後、お土産をどうしようかと悩み、結局買わずに黒部ダム駅へ。
扇沢行バスの発車待ちの列に並んだ。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019信州・黒部

thread: 国内旅行記

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

放水に架かる虹  

前回の続き。
昨年7月中旬、黒部ダムへ行った話である。

【2日目】
0916時の定刻前に黒部ダム駅に到着した。

バスを下車し、黒部ダムへ向かう。
道は階段を上がる道と下る道の2方向がある。
「ブラタモリ」では景色が良い階段を上がる道の方を選んでいたので、私もそちらへ歩みを進めていった。

黒部ダム2019-01

5分後、

黒部ダム2019-02

展望台から見るダムは絶景だった。
放水に目を奪われる。

黒部ダム2019-03

天気は晴れ。予報は見事に外れた。

黒部ダム2019-04

ダムの放水を正面で見られる「放水観覧ステージ」へ下りていく。

黒部ダム2019-05

途中、巨大なコンクリートバケットと滑車。

黒部ダム2019-06

「放水観覧ステージ」でダムを一瞥、さらに下の放水を最も近くで見られるレインボーテラスへ。

黒部ダム2019-07

名前の通り、放水に架かる虹は私の下手な写真では表現できないほど美しかった。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019信州・黒部

thread: お出かけ日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop