FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム »
このページの記事一覧

43分の19  

前回の続き。
昨年7月中旬、信州、黒部へ行った話である。

【2日目】
大王わさび農場を後にし、少し早いが安曇野市内の宿へ。

途中、スーパーに寄り、夕食、ビールなどを買う。

宿に着くとまず風呂に入り、ビール。
夕食は200円で買った冷やし中華である。

夕食後はビールを飲みながら読書。至福の時である。

持ってきた本は2冊。

ほぼ読み終えようとしていた

塩野七生 ローマ人の物語19 悪名高き皇帝たち3 新潮文庫 2005年



探検家、40歳の事情

角幡唯介 探検家、40歳の事情 文藝春秋 2016年


「ローマ人の物語19 悪名高き皇帝たち3」を読み進める。

ローマ人の物語19

この巻は4代皇帝クラウディウス(BC10~AD54、在位41~54)について書かれている。

50歳まで政治とは全く縁の無い歴史家だったクラウディウスは、3代皇帝カリグラの暗殺後、近衛兵によって擁立された。
きのこ料理に目が無かったらしく、最後は毒キノコで毒殺されたらしい。

「ローマ人の物語19」を読み終えた後、就寝した。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



category: 2019信州・黒部

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

大王のわさび  

前回の続き。
昨年7月中旬、信州、黒部へ行った話である。

【2日目】
道の駅「安曇野松川」を後にした後、再び県道306号線を南下。
1320時、次の目的地に到着した。

大王わさび農場2019-1

大王わさび農場である。

1917年(大正6)に開場した日本最大規模のわさび農園で、年間120万人が訪れる。

ここへ来たのは2回目。
前回は15年以上前かな?オートバイツーリングの際に寄った。

大王わさび農場2019-2

園内を散歩する。
観光客がやはり多い。

農場の名前の由来となった大王神社。

大王わさび農場2019-3

上皇夫妻は皇太子時代に訪問しているようだ。

大王わさび農場2019-5

清流に癒される。

大王わさび農場2019-6

大王わさび農場百年記念館(史料館)に立ち寄る。
「水と生きる」をテーマとし、水と農場の歴史についての展示がされていた。

園内には1時間ほどいた。
生わさびソフトクリーム360円を食べてから園外へ出た。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村


category: 2019信州・黒部

thread: 国内旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop