つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 新刊を買う »新生「岳人」の今後に期待したい

新生「岳人」の今後に期待したい  

前回の続き。

登山雑誌「岳人」の当時最新号だった11月号が書店で手に入らないのでネットで買うことにした。
自分は極力、本や雑誌は書店で購入している。ネットを使うのは書店で手に入らない場合のみである。

店頭から消えている9月号と10月号は元々ネットで買うつもりだったので11月号も一緒に購入しようと
某通販サイトにアクセスした。

「参った・・・。」と思わず呟いてしまった。

10月号、11月号は新刊で売っているが、9月号は新刊がなく、中古本のみである。
その上、中古本は結構高い値段になっていた。

岳人201409

中古本で買うか、でも新刊より高い値段を出すのは惜しい。
買うのをやめるか。しかし初邦訳のフリチョフ・ナンセン「グリーンランド初横断」の初回が読めない。
9月号のみ図書館で借りて読むか。でも9月号だけ持ってないというのも惜しい。
いっそのこと、10月、11月号も買うのをやめて図書館で借りてくるか・・・
しかし畦地梅太郎の版画が表紙というのは所有欲を非常にくすぐるよなあ。

と、逡巡してしまった。

結局「岳人」のホームページからオンラインショップへアクセスし
在庫があるらしいので出版社から買うことにした。

この時初めて気づいたのだが
出版はアウトドア用品メーカーのモンベルであった。
9月号から中日新聞からモンベルに変わったらしい。
どおりで表紙も変わったわけだ。

以上の経緯で3号分の「岳人」が手に入った。

そして今後、購入し忘れがあるかもしれないので12月号からの年間購読を申し込んだ。
少なくともナンセンの「グリーンランド初横断」の連載中は購読しようと思っている。
年間購読の特典として保温材入りの樹脂製マグカップをもらった。

岳人マグカップ

製造元はもちろんモンベルで畦地梅太郎の作品がプリントされている。

良い買い物をしたと満足している。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 新刊を買う

thread: 山登り

janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/83-983adfcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop