FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 滋賀の博物館、美術館 »幸せを食べる

幸せを食べる  

前回の続き。
6月上旬、滋賀県甲賀市信楽の滋賀県立陶芸の森・陶芸館へ行った話である。

陶芸館202006-3

陶芸館は丘の上にあり、眺めが良い
信楽の山野が一望できる

陶芸館202006-2

陶芸館は新型コロナウィルスの影響で一時休館していたが、6月2日から開館。
リサ・ラーソン展(2020年3月25日~6月28日)は会期が延長されて開催された。

0930時開場まで少し時間があったので、陶芸館の周りに展示されている作品を見ていった。

まずはアーノルド・ジマーマン(アメリカ)作の「狂った森」(2000年)。

陶芸館202006狂った森

確かに狂っている。

リンダ・ケアーズ(アメリカ)作の「とぎ・ざ・たぬき」(1992年)。

陶芸館202006とぎ・ざ・たぬき

酒を飲んでいる姿がユーモラス。

上野円(日本)作の「幸せを食べる。。。」(2006年)。

陶芸館202006幸せを食べる。。。1

陶芸館202006幸せを食べる。。。2

陶芸館202006幸せを食べる。。。3

幸せを食べて本当に幸せそう。

ヴィルマ・ヴィラバーデ(アルゼンチン)作の「JUMP」(2018年)。

陶芸館202006JUMP

飛んでいるなあ。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



category: 滋賀の博物館、美術館

thread: お出かけ日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/782-2fc06212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop