FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 映画 »彼のバックパネル

彼のバックパネル  

最近テレビはコロナウィルスのニュースばかりである。
その為、東出昌大が不倫発覚後、初めて公の場へ出た記者会見がだいぶん昔の話のように思える。

私は記者会見を興味深く見ていたのだが、興味を持ったのは彼の話ではなく、彼の背後のバックパネルに書かれた文字である。

「三島由紀夫」、「全共闘」の文字が映し出されていた。
彼は映画の公開イベントに出席しており、その後に記者会見があったのだ。

イベントがあった映画は「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」。
東出昌大はこの映画のナレーター、ナビゲーターとして声の出演をしている。

「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」看板

1969年5月13日、学生運動が激化していた東京大学駒場キャンパスの900番教室に三島由紀夫は身一つで乗りこんだ。
そこに集まった1000名を超える学生たちと討論をするためだ。
本作はTBSが保管していた貴重な討論会の映像である。

公開直後の平日、公休日だったので見に行った。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



category: 映画

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/766-692363d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop