FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 野宿ライダー関連の本、雑誌 »ホンダXL250S豪州野宿ツーリング仕様

ホンダXL250S豪州野宿ツーリング仕様  

前回の続き。
2月に新古書店へ本を売りに行った話である。

売ったのは

①フィルダーvol.49 笠倉出版社 2020年
②ナショナルジオグラフィック日本版 2019年5月号 日経ナショナルジオグラフィック社
③ナショナルジオグラフィック日本版 2010年4月号 日経ナショナルジオグラフィック社
④ナショナルジオグラフィック日本版 2010年6月号 日経ナショナルジオグラフィック社

MOTOツーリング vol.31

⑤MOTOツーリング vol.31 2017年11月号 内外出版社

⑥畠山サトル 350万円で自分の家をつくる エクスナレッジ 2013年
⑦池田直子 小澤薫 個人事業のはじめ方がすぐわかる本 成美堂出版 2012年
⑧林完次 他 月の本 光琳社出版 1998年6刷

エベレストには登らない

⑨角幡唯介 エベレストには登らない 小学館 2019年
⑩菊地勇夫 エトロフ島 吉川弘文館 1999年
⑪風間深志 地平線への旅 バイクでやったぜ北極点 文藝春秋 1989年
⑫寺崎勉 どこだって野宿ライダー オーストラリアン・ストックルートを求めて 山海堂 1991年 22刷 
⑬菅原義正 78歳ラリードライバー 新紀元社 2019年
⑭「旅と鉄道」編集部 編 秘境駅の謎 天夢人 2018年
⑮エドゥアルド・ガレアーノ 日々の子供たち あるいは366篇の世界史 岩波書店 2019年

⑯姫野カオルコ 忍びの滋賀 小学館新書 2019年

⑰塩野七生 ローマ人の物語24 賢帝の世紀(上) 新潮文庫 2006年2刷
⑱塩野七生 ローマ人の物語25 賢帝の世紀(中) 新潮文庫 2006年
⑲塩野七生 ローマ人の物語26 賢帝の世紀(下) 新潮文庫 2006年
⑳塩野七生 ローマ人の物語27 すべての道はローマに通ず(上) 新潮文庫 2006年
㉑塩野七生 ローマ人の物語28 すべての道はローマに通ず(下) 新潮文庫 2006年

以上21冊。

㉒CD7枚もこの時売った。


⑫寺崎勉 どこだって野宿ライダー オーストラリアン・ストックルートを求めて 山海堂 1991年 22刷

は「野宿ライダー」寺崎勉が1981年にオーストラリアを一周、縦横断したツーリングの記録である。
まず右回りに一周し、その後8の字を描くように縦横断をした。

どこだって野宿ライダー オーストラリアン・ストックルートを求めて

マシンはホンダXL250S初期型。
軽量化のため、ヘルメットホルダー、タンデムベルト、タンデムステップ、チェーンガードなどを取り去った。

フロントフェンダーは泥跳ねがひどいためCRのものに、リヤフェンダーとヘッドライトは軽量コンパクトなXRのものに換装。
フロントフォークにブーツをはかせた。

ガソリンタンクは15リットル入るFRP製。
合わせて予備用ガソリンが10リットル入るポリタンクが2個積めるようにキャリアを取り付けた。
(一周後は20リットル鉄製タンク追加)

無人地帯が続くため、ガソリンの確保、保持が最重要だったのではないか、人間が飲む水よりも。

人間は水が無くても気力で少々は行動できるだろう。
しかし、オートバイには気力が無い。ガソリンが無くなれば即停止。

空から補充を期待できる水よりも、町で買わなければいけないガソリンを重要視するのは当然だった。

次回へ続く。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



category: 野宿ライダー関連の本、雑誌

thread: 海外旅行記

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/763-c24c9ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop