FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 本を読む »43分の30

43分の30  

今回は東京モーターショーの話を一旦中断して、年末年始に読んだ本を3冊紹介したい。

まずは

澁谷道尚 編 日本アルペンラリーの足跡 全18戦とその後の展開 三樹書房 2019年

1959年、日本初の本格的な山岳ラリーである日本アルペンラリーが開催された。
わが国のモータースポーツの本格的幕開けといって良いこのラリーは1976年まで18回にわたって開催された。
この本はその記録である。

日本アルペンラリーの足跡

全18戦の記録はもちろん、出場車を車種別に載せて詳細な説明がされている。
ラリー好き、旧車好きにはたまらない本だろう。
ホンダ・S600やトヨタ・クラウン、前後2座のメッサーシュミット(出場していたのは3輪ではなく4輪)も出場していたとは驚きである。

次に

風間深志 地平線への旅 バイクでやったぜ北極点 文藝春秋 1989年 400円

1987年、オートバイで史上初の北極点到達を成し遂げた時の記録である。

地平線への旅 バイクでやったぜ北極点

風間深志(1950~)はオートバイを使った冒険家。
1982年のパリ・ダカールラリーでは二輪部門で日本人で初参戦した経歴を持つ。

この本は2017年10月の「第17回 四天王寺 秋の大古本祭」で購入し、以来本棚で眠っていた。
年末に本棚を整理していた時、目についてそのまま読み始めた次第である。

最後に

塩野七生 ローマ人の物語30 終わりの始まり(中) 新潮文庫 2007年

ローマ人の物語30

文庫本で全43冊ある「ローマ人の物語」を2018年年末から読み始めて1年。
やっと30巻目まで来た。

今年中には読み終えたいが、他の本に目移りするので果たしてどうだろうか。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 本を読む

thread: こんな本を読んだ

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/738-f29bdd63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop