FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 東京の古本まつり »3冊とも持っているけれども

3冊とも持っているけれども  

前回の続き。
「第29回神保町ブックフェスティバル」(2019年10月26、27日)へ行った話である。

神保町ブックフェスティバル201910‐05

彩流社では

H.G.Oブレーク編 ソロー日記 冬 彩流社 2018年

を見つけた。

ソロー日記 冬

「春」、「夏」、「秋」の3冊は既に持っている。新刊で購入した。

今回、最終巻の「冬」を見つけ、即購入。2200円だった。

出版社の方に前3作も勧められたのだが、「既に3作とも持っています。」と言うと大変感謝された。
3作とも持っているが、まだ全然読んでいない。積読(つんどく)である。
少し後ろめたさを感じた。

神保町ブックフェスティバル201910‐04

晶文社でだっただろうか。
「岡崎先生(岡崎さん、だったっけ?)こんにちわ。」と出版社の方が私の隣にいた男性に声をかけた。
ふと横を見ると古本関係の本を多数出している岡崎武志氏であった。
やはり来てはったか、と思った。

次回へ続く。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 東京の古本まつり

thread: この本買いました

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/722-a1893bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop