FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の古本まつり »ニムオロ、モトラ

ニムオロ、モトラ  

前回の続き。
4月下旬のある公休日、「第17回 四天王寺 春の大古本祭り」(2019年4月26日~5月5日)へ行った話である。

昼食後、1200時過ぎに会場へ戻り、「舟に棲む 全2巻」(つげ忠男)を2500円で購入。

四天王寺201904-09

引き続き、東ゾーンのテントを見ていく。

ある店で

髙田勝 ニムオロ原野の片隅から 福音館日曜日文庫 1979年 850円

を購入。

ニムオロ原野の片隅から

「ニムオロ」とは根室の語源となったアイヌ語の地名である。
根室に移住して民宿を営むバードウォッチャーの話らしい。

四天王寺201904-10

この後、南ゾーン、西ゾーンを見ていったが収穫は無し。

四天王寺201904-11

1400時前、中門から境内を出た。

その中門前にホンダの原付、モトラが駐車。

四天王寺のモトラ2

錆の浮き出たボディがしぶい。
しばらく見ていたが、それにしても中途半端な駐め方やなあ。

四天王寺のモトラ1

もうちょっと道の端に寄せればいいのに、と思いつつ駅へ歩いて行った。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 大阪の古本まつり

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/665-9d93b090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop