つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 未分類 »小屋暮らしやギャング達の今後、本が濡れることについて

小屋暮らしやギャング達の今後、本が濡れることについて  

10月12、13日、公休日の予定が台風19号のために狂ってしまった。
前回記事冒頭でそのように書いたが、今回はその詳細について述べたい。
行く予定をしていた場所へ行かなかった話やもしかしたら経験したかもしれないと思う話である。

普通、ブログでは行った場所や経験を書くと思うので今回の記事はその点では非常に革命的(?)ではある。
しかし表現力や考察はいつも通りの浅い記事だが。

さて、もし台風が来なかったら・・・

東京・虎ノ門へ行っていただろう。

虎ノ門ヒルズ近くのコインパーキングで「小屋展示場」というイベントが開催されていたので(10月4日~12日)、是非見に行きたいと思っていたからだ。
これは小屋をテーマにした見本市で住宅展示場のように「小屋」が展示される。
14組の団体が出展し、小屋のある暮らしを提案し自分らしい暮らしについて考えてもらう機会にしてもらうというものであるらしい。
実際に展示されている小屋のほとんどは買うことができるという。

家はどこまで自由になれるか

東京へは12日に新幹線で行く予定をしていた。行きは問題なく、展示も見られただろう。
しかし帰りはもしかしたら新幹線が早めに運行停止をしてしまい、帰れなくなる恐れがあったためあきらめた。

イベントが終わってしまった今は行った方々のブログ等を読み、写真を見て満足を得ようとしている。

東京へ行くのをあきらめたので無事に帰れる関西圏内の3カ所のいづれかへ行こうと思った。

まずは吹田市万博記念公園内のEXPO FLASH FIELD (エキスポフラッシュフィールド)である。

ここで12日にアメリカンフットボールの関西学生リーグDIV.1の試合があるからだ。
京都大ギャングスターズ 対 同志社大ワイルドローバー、立命館大パンサーズ 対 近畿大デビルズの2試合である。

今季まさかの3連敗中、名門京都大の試合を見たいとは思ったが
昨季DIV.2の同志社大に接戦になったり負けるという展開にはならないだろうという安易な予測、理由で却下。
(本音は後に述べる2カ所の方へ行きたかったということである。)

20141012京大対同志社_convert_20141023212756

ちなみに結果は20対10で京都大が今季初勝利した。
しかし第3クオーター、得点後のキックオフでリターンタッチダウン(87ヤードラン)を決められて同志社大に今季初タッチダウンを献上した。
残り3戦、3強(関学、立命、関大)との試合は非常に厳しいだろう。

そしてあとの2カ所は四天王寺と大阪天満宮である。

ここでは古本まつりが開催されていたからだ。
今回もし行ったとしたら四天王寺は昨年2013年4月以来、大阪天満宮は・・・いつ以来だろうか。
境内に各古書店のテントが立ち並び、それを1軒1軒巡るあの楽しさ、快感。
そして自分のまだ知らないおもろい本があるかもしれないと妄想がいろいろと湧き起こってくる。

2014秋天神、四天王寺古本まつりチラシ

しかしこれも晴れていればの話である。
屋外で紙製品の本を売る古本祭りで雨が降るというのは最悪の状況である。
12日朝に出かけようとしたら小雨が降っていたので行くのをあきらめてしまった。
結局雨が降っていたのはこの出かけようとしていた時だけであり、単に間が悪かったというべきか。

12日は前回書いたように新古書店へ本を売りに行った。
その後家の近所のスーパーで惣菜を買い、昼からビールを飲みながら本を読んだ。
そして眠くなって惰眠をむさぼるという休日になってしまった。

13日も似たようなことをして過ごした。

ビールを飲みながら読んだ本は次回記事に紹介する。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/64-94f0b49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop