FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2018越前能登ツーリング »西能登あかり

西能登あかり  

前回の続き。
今年5月上旬の能登ツーリングの話である。

ツーリング2日目の1500時過ぎ、志賀町内の旧福浦灯台を訪れている。
(志賀町は「しがちょう」ではなく、「しかまち」と読む)

ここにもゆるキャラがいるらしい。

西能登あかり

名前は「西能登あかり」。
灯台をモチーフにした女の子のキャラのだろう。

帰宅後に志賀町のホームページを見ると旧福浦灯台のゆるキャラではなく、志賀町のゆるキャラだった。

年齢は(今年4月1日現在)数えで142歳。
どえらい歳である。なにせ1876年(明治9)生まれだもんなあ。

趣味は海岸線を散歩したり夕日を眺めることと、志賀町の特産品の形をしたショルダーバックを集めることと記されていた。

ショルダーバッグは柿の形をしている。特産品の「ころ柿」を表わしているのだろう。
「ころ柿」は干し柿のことである。
柿を乾燥させる際に陽が良く当たるようにと、柿の向きをころころと変えたことから「ころ柿」と呼ばれるようになった。

旧福浦灯台にて201805

灯台滞在は10分弱。

再びオートバイに跨がり、走り出す。

志賀原発の側を通り、県道36号線を南下。

国道249号線経由で県道60号線、通称「のと里山海道」を走る。
高速道路のような海沿いの快適な4車線道路である。

途中、砂浜を車やオートバイで走れる「なぎさドライブウェイ」に立ち寄ろうと思ったが、
県道の電光掲示板に全線通行止めと表示されていた。
多分、強風のためだろう。

そのまま走り続けて、国道8号線へ出て宿まで直行。

この日の走行距離は377㎞。

翌日のツーリング3日目は帰るだけ。
北陸自動車道、名神高速道路を走り、自宅へ直行した。

ヘイヘイ。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 2018越前能登ツーリング

thread: 旅行日記

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/623-4e93d0ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop