FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2018越前能登ツーリング »日本燈台濫觴之地

日本燈台濫觴之地  

前回の続き。
今年5月上旬の能登ツーリングの話である。

ツーリング2日目の1500時過ぎ、オートバイを下り、能登半島・志賀町内の海沿いの小道を歩いて目的地に到着した。

旧福浦灯台201805-1

旧福浦灯台である。

1876年(明治9)に建造された日本最古の木造灯台で、石川県指定史跡に指定されている。
現在の福浦灯台が設置される1952年(昭和27)まで使用された。

旧福浦灯台の起源は古く、1608年(慶長13)に日野長兵衛が夜に航行する舟の安全のためにかがり火を焚いたのが始まりとされる。
元禄年間に灯明堂が建てられ、日野家が代々灯明役として守ったという。

旧福浦灯台201805-3

高さは約5メートル。
こぢんまりとしたかわいい和風の灯台である。

旧福浦灯台201805-2

灯台の手前の石碑に「日本燈台濫觴(らんしょう)之地」と記されていた。

さてこの灯台にもゆるキャラがいるらしい。

その名は・・・

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: 2018越前能登ツーリング

thread: 一人旅

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/622-b72d8dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop