FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2018越前能登ツーリング »禄剛埼灯台の菊の紋章

禄剛埼灯台の菊の紋章  

前回の続き。
今年5月上旬のオートバイツーリングの話である。

ツーリング2日目の1140時、今回最大の目的地、能登半島の先端にある禄剛埼(ろっこうさき)灯台に到着した。

禄剛埼灯台201805-03

歴史的・文化的価値の高さからAランクの保存灯台に指定されているほか、「日本の灯台50選」にも選ばれている。

禄剛埼灯台は1883年(明治16)7月10日に初点灯。
塔高(地上~塔頂)12メートル、灯火標高(平均海面~灯火)48メートル。

唯一、菊の紋章がある灯台で初点記念銘板にそれが入っている。自分はそれをしばらく見ていた。

禄剛埼灯台201805-02

書体は篆書(てんしょ)体(でいいのかな?)で、右から縦書で「明治十六年七月十日初點燈」と記されている。

すると近くにいた女性観光客2人が「あれも菊?」と指さして話しているのが聞こえてきた。
見ると、灯室のテラスの下の・・・、名称がわからない・・・、テラスを支える部分が菊の紋章になっている。

禄剛埼灯台201805-07

あっ、ほんまや。全然気づかへんた。
もしかしたら、初点記念銘板に合わせたのか、それとも初点記念銘板が合わせたのか、それとも全然関係がないのか?

それを見ながら、灯台の周りを一周した。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: 2018越前能登ツーリング

thread: 旅行日記

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/619-f51fb28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop