FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 映画 »縄文にハマる人々

縄文にハマる人々  

先月、世間一般では3連休の初日1130時前、京都市営地下鉄・四条駅に降り立った。

地下街に直結しているビル、COCON(古今)烏丸の3階へ上がっていく。
映画「縄文にハマる人々」を見るためである。
以前から見たいと思っていた。

この日は京都での公開初日。1235時の上映回のチケットを1800円で購入。整理番号018。特典のB5サイズのクリアファイルをもらう。

縄文にハマる人々B5クリアファイル

上映まで時間があるので一旦ビルの外へ出る。

天気は晴れ。自宅を出たときは小雨だったが、回復した。陽射しが強い。

四条烏丸201809

烏丸通りを北上し、頭文字Dのファストフード店へ。
エビとサーモンのサンドウィッチとアイスコーヒーS(計650円)を注文し、昼食。

エビとサーモンのサンドウィッチとアイスコーヒーS201809

食後、たばこを2本吸い、映画館へ戻る。

上映10分前に入場。席は6割がた埋まる。

客は老若男女見事にばらばら。普段映画館では見かけない客層である年配の男性一人客も多く見受けられた。

映画の内容はタイトル通り。縄文時代にハマってしまった人たちを取材したドキュメント映画である。
縄文好きの人たちの強烈な個性や、土偶の造形の美しさが印象に残る。
監督自身も全国各地の遺跡や博物館を巡っているうちにいつしかと縄文時代へ惹かれていく。

1400時過ぎに強烈な眠気。2、3分寝てしまった。

1425時頃、上映終了。
寄り道せず、帰宅の途についた。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: お出かけ日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/593-3f20eb05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop