FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2018岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 »火星の荒野をゆく

火星の荒野をゆく  

前回の続き。
6月下旬、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館へ行ってきた話である。

小惑星探査機「はやぶさ2」の隣にはアメリカの無人火星探査車が2台。

まずはマーズ・エクスプローション・ローバー(1/1模型)。
2003年(平成15)6月に1号機「スピリット」、同年7月に2号機「オポチュニティ」が打ち上げられ、
翌2004年1月、2機それぞれが着陸に成功した。

マーズ・エクスプローション・ローバー201806

「スピリット」は2010年3月に通信が途絶えたが、「オポチュニティ」は2017年の時点でもまだ探査を続けていた。
無人の火星の荒野の中を動き回っているのを想像すると、何だかワクワクしてくる。

そしてキュリオシティ(1/1模型)。

キュリオシティ201806

2011年11月に打ち上げ、2012年8月に火星到着。
現在も探査を続けている。

きぼう201806-7

国際宇宙ステーション「きぼう」の方を一度振り返り、

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館201806-6

1階フロアを見渡した後、

階段を下り、1230時頃退館した。

帰宅途上、各務原市内の新古書店に立ち寄ったが、収穫は無し。

1330時過ぎ、牛丼屋に寄り、昼食に牛ねぎ玉丼(並、お新香、みそ汁付)610円。

その後、大垣市内の新古書店に立ち寄るがここでも収穫は無し。

大垣インターチェンジから名神高速に入り、帰宅の途についた。

ヘイヘイ。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 2018岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

thread: 日帰りお出かけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/581-094eb586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop