FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2018岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 »宇宙の隼

宇宙の隼  

前回の続き。
6月下旬、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館へ行ってきた話である。

国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」(1分1模型)の次はこれ。

はやぶさ2201806-1

小惑星探査機「はやぶさ2」(1分の1模型)。

2014年(平成26)12月3日に打ち上げられた小惑星探査機である。
目的は小惑星リュウグウを探査し、岩石試料を持ち帰ることで、
機体下部に付いている長い円筒形のサンプラーホーンで試料を採取する。

はやぶさ2201806-2

はやぶさ2はイオンエンジンを使用して推進する。

驚いたことに推力は1円玉の重さ程度らしい。

はやぶさ2201806-4

しかし、時間をかけて徐々に加速すれば秒速10㎞以上にもなる。

来館時の時点ではまだリュウグウへ飛行途上で、到着まで27.05㎞、到着予定日は6月27日だった。

はやぶさ2201806-3

(予定通り6月27日に到着した)

次回へ続く。
ヘイヘイ。


にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: 2018岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/580-55a6b50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop