FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2018モーターサイクルショー »黒い矢

黒い矢  

前回の続き。
「第34回大阪モーターサイクルショー2018」(2018年3月16日~18日)へ行ってきた話である。

スズキの次は海外メーカーのはしご。

ハスクヴァーナブース201803

まずはスウェーデンのメーカー、ハスクヴァーナのブースへ。

スヴァルトピレン401201803

スヴァルトピレン401。

スウェーデン語で「黒い矢」を意味する375cc単気筒のこのマシンは乾燥重量150㎏。

乗りやすそうである。そしてデザインもめっちゃ良い。
モノ・マガジンの表紙にも載ったほどである。

モノ・マガジンNo.805

これは欲しい・・・

しかし、問題は足着き性である。
跨がってみたが、つま先が・・・着かない・・・

こりゃ、あかんわあ。
足の長い北欧人向けのオートバイだと思った。

ローダウン仕様は・・・出るわけないよな。

次は意外にも地味で小さなブースで展示しているイタリアメーカー。

アプリリアブース201803

アプリリア

SWMブース201803

とSWM。

ウラル201803-1

そしてロシアの2輪駆動サイドカー、ウラル。

ウラル201803

軍用車っぽくタフな外観だが、実際の耐久性、信頼性はどうなんだろう。

ハーレーブース201803

ハーレー・ダヴィッドソン

トライアンフブース201803

とトライアンフ

のブースではコンパニオンのお姉さんだけ見て退散した。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 2018モーターサイクルショー

thread: 日帰りお出かけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/564-c393a094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop