つくぶすま68の備忘ログ ホーム » ふらっと出かける »京都の毒キノコ

京都の毒キノコ  

谷田博幸 極北の迷宮 北極探検とヴィクトリア朝文化 名古屋大学出版会 2000年

極北の迷宮 北極探検とヴィクトリア朝文化

を読む集中力が途切れ、車窓の外や窓に映る草臥れたおっさん(自分)の顔をボーッと眺めていた。

0910時頃、JR京都駅に到着。
地下からではなく、地上から烏丸口に出る。

空を見上げる。
天気は快晴。そそり立つ毒キノコ・・・ではなく、京都タワーが空によく映えている。

京都タワー201804

京都タワーは高さ131メートル。1964年(昭和39)に開業した。

そういえば、JR京都駅にはよく降り立つが、京都タワーへはこれまで1回か2回しか行ったことがない。
行った時の記憶もよく思い出せない。何の用で行ったのかなあ?

行ったのはタワーの下のビル部分だけで、タワーへは確か上っていないはずである。

次回JR京都駅に降りた時、行ってみよう。今回は止めておく。

塩小路通を渡り、烏丸通を北へ歩いていった。
4月下旬の話である。

次回へ続く。
ヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: ふらっと出かける

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/551-bcea58a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop