FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の博物館、美術館、展覧会 »お尻を掌の上に

お尻を掌の上に  

前回の続き。
4月上旬のある休日、大阪・万博記念公園内にあるEXPO’70パビリオンへ行った話である。

EXPO’70パビリオン常設展201804-19

今回の記事は2階常設展で興味を持ったものをランダムに挙げていく。

まずは「渦巻都市」。

EXPO’70パビリオン常設展201804-13渦巻都市

「生活セクション」の展示物として置かれていた「渦巻都市」の模型である。
ソ連の建築家アレクセイ・グトノフの描く未来都市を形にしたものらしい。

次は「デメ」。
お祭り広場に置かれていたロボット(高さ14メートル)の模型と写真。

EXPO’70パビリオン常設展201804-14デメ

頭部に操縦室、胴体に照明、音響装置があり、周辺の音や光を収集し、メインコントロール室へ送信。
処理された情報に基づき、照明、音響、煙、匂いを送出した。

「手の椅子」。

EXPO’70パビリオン常設展201804-15手の椅子

テーマ館の地下展示場に展示されていた岡本太郎作成のFRP製椅子である。
実際座ることができ、座ってみたが・・・お尻を手の上に載せるというのは心の中で何か抵抗を感じる。

EXPO’70パビリオン常設展201804-16電気自転車

会場内で使用された電気自転車。

EXPO’70パビリオン常設展201804-17セルジオ・メンデス

会場内で行なわれた色々な公演のポスター。

EXPO’70パビリオン常設展201804-18レニングラードフィル

等々。

2階の常設展を見終わって1階の企画展会場へ向かった。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 大阪の博物館、美術館、展覧会

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/542-72c927bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop