FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の博物館、美術館、展覧会 »万博の熱気

万博の熱気  

前回の続き。
4月上旬のある休日、大阪・万博記念公園内にあるEXPO’70パビリオンへ行った話である。

2階常設展ベスト・オブ・万博のコーナー。

EXPO’70パビリオン常設展201804-8

建物の高さNo.1はソ連館の約110メートル、敷地面積No.1は日本館。
待ち時間の長さNo.1はアメリカ館の4~5時間。待っているだけで1日が終わってしまう。

そしてホステスのユニフォーム数No.1はせんい館の約60種類。さすが服飾に関係する繊維団体のパビリオン。
そのせんい館のユニフォームの1つがこれ。

EXPO’70パビリオン常設展201804-9

真ん中のマネキンが来ているのがそうである。
ちなみに下はエスコートガイド、上はサンヨー館。

他にも

EXPO’70パビリオン常設展201804-10

階段上から自動車館、アメリカ館、ペプシ館。

日本企業ならわかるが、外国企業のペプシが単独でパビリオンを出していたのは意外である。

大阪万博はよく言われているように、桁外れの大イベントだった。

EXPO’70パビリオン常設展201804-11

183日間の会期中の入場者数は6421万8770人。1日の最大入場者数83万5832人。
迷子4万8139人。結婚55組。出産1人!

拾得金4892万4577円・・・等々。

現在大阪が誘致している万博はもし実現してもこのような記録は勿論無理だろう。熱気も到底及ばないだろう。
それ以前に万博誘致の熱気は地元大阪にそもそもあるのだろうか。

自分には大阪で万博を実施する理由や開催テーマがはっきりわからない。
まあ好きにすれば、あまり関係ないや、という思いである。

EXPO’70パビリオン常設展201804-12

次回へ続く。
ヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 大阪の博物館、美術館、展覧会

thread: お出かけ日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/541-b26cb7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop