FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の博物館、美術館、展覧会 »塔の再生

塔の再生  

前回の続き。
4月上旬のある休日、万博記念公園へ行った話である。

現在、太陽の塔が内部公開されているが、残念ながら今回ここへ来た目的ではない。

自然文化園・日本庭園共通入園券を200円(JAF会員50円割引)で購入し、自然文化園に入園。
入園すると目の前にドーンと太陽の塔が聳えている。

太陽の塔201804-2

写真を撮った位置の近くに立て看板が。

看板The Legacy of EXPO’70Ⅱリバース-太陽の塔再生

本日の目的はこれである。
企画展「The Legacy of EXPO’70Ⅱリバース-太陽の塔再生」(2018年3月24日~7月3日)を観るために来た。
「太陽の塔内部再生」記念の展覧会である。

開催されているEXPO’70パビリオンへ歩いていく。

EXPO’70パビリオンへの道201804

EXPO’70パビリオンは
1970年に開催された日本万国博覧会の出展施設であった鉄鋼館を活用し、2010年3月に記念館としてオープンした。
「未公開を含む約3000点もの資料や写真、映像が一堂に公開され、館内に入れば瞬時にして当時にタイムスリップ」(EXPO’70パビリオンHPから引用)する。

EXPO’70パビリオン201804-1

1020時頃、EXPO’70パビリオンに到着した。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: 大阪の博物館、美術館、展覧会

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/537-bc217a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop