FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2017志摩ツーリング »海沿いにある集落の細い路地を抜けるとそこは・・・

海沿いにある集落の細い路地を抜けるとそこは・・・  

午後の強い陽射しの下、防波堤の上の道をオートバイで走っていた。
青い空に青い海。
いかにも夏という風景である。

道は海沿いの丘の上に家が密集している集落へ入っていく。
集落内の道は狭く、上り坂である。道と言うより路地と行った方が良い。クルマの離合はもちろん困難である。

暑い。
風がほとんど無い。なぜなら小走り程度の速度だから。
日陰がない路地をユルユルと走って丘の上に上がっていく。

1330時過ぎ、丘の上の目的地の駐車場に到着。
全体が深い木陰に覆われて涼しい、とまでは言わないが一息つける。

ヘルメットを脱ぎ、丸刈りの頭を手拭いで拭き、500ミリリットルのペットボトルに入っている水を飲む。

自宅で2本凍らせてきた水だが、残り少なくなった暖かい1本をゴクゴクと数口で空け、もう1本のまだ氷が残っている1本を開封し飲む。
冷たい。じっくりと飲む。

その後、駐車場から延びる木陰に覆われた細い歩道を1~2分歩くと、海に面した広い草地に出た。

安乗埼灯台草地201708

その向こうに目的地が見える。
安乗埼(あのりさき)灯台である。

今年8月の連休中の話である。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 2017志摩ツーリング

thread: ツーリングレポート

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/492-ca078e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop