FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2017富士ツーリング »御前埼灯台

御前埼灯台  

前回の続き。
今年7月末、富士山へのオートバイツーリングの話である。

ツーリング3日目、最終日。
1230時、200円を払い御前埼灯台の敷地内へ入っていった。

御前埼灯台201707-2

御前埼灯台(おまえさきとうだい)は白亜の塔形をしたレンガ造の大型灯台で、
日本の灯台50選に選ばれているほか、歴史的・文化的価値の高さからAランクの保存灯台に指定されている。
(ウィキペディアから要約)
全国にある15基ある参観灯台(一般公開されている灯台)の1つでもある。

灯台を見上げる。
暑い。眩しい。真夏の太陽を背景に屹立している。

塔高(地上~灯台頂部)は22.47メートル、灯火標高(平均海面~灯火)は54メートル。
1874年(明治7)に完成、初点灯した。光り方は10秒ごとに白い光を1閃光する。
1945年(昭和20)に米軍の艦載機や艦砲射撃により被害を受けたが、灯塔部分は建設当時のままである。

塔内の狭いらせん階段を登っていく。

御前埼灯台内はしご201707

そして最後ははしごを登り灯室直下へ。
上を見上げると第3等大型フレネルレンズが見える。

御前埼灯台フレネルレンズ201707

高さ1.57メートルのレンズである。

灯台外周のテラスへ出る。

御前埼灯台から駐車場を見下ろす201707

遠州灘の眺めはもちろんすばらしい。

航空自衛隊御前崎分屯地201707

陸地に目をやると航空自衛隊御前崎分屯地が見えた。

風が吹いていて心地良い。
テラスには自分一人だけ。しばららくボーッとしていた。

テラスに人がやって来たのを機にらせん階段を降り、灯台を後にした。

オートバイにまたがり、西へ。
浜岡原発の広大な敷地を横目に見ながら海沿いを走る。
そして内陸へ。掛川インターチェンジから東名高速に入った。
浜名湖サービスエリア、上郷サービスエリアに寄り、少し遠回りになるが名神高速経由で家路についた。

富士ツーリングの話はこれでお終い。
ヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: 2017富士ツーリング

thread: ツーリングレポート

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/482-64a1af93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop