FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の古本まつり »明太子食べ放題

明太子食べ放題  

前回の続き。
1200時過ぎ、大阪市営地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅前のとんかつ屋でロースかつ定食(530円)を食べた後、地下鉄に乗った。

向かうは同じ谷町線の南森町駅。
10分後、下車。天神橋筋商店街をほんの少し歩いて左折、天満天神繁昌亭の前へ。

天満天神繁昌亭201710

下車後5分、天満天神繁昌亭の前から大阪天満宮の境内が見える。
ここで「第20回 天神さんの古本まつり」(2017年10月6日~10日)が開催されていて、古本まつりのはしごである。

大阪天満宮201710

この古本まつりは今年で開催20周年。
しかし一見したところ通常の古本まつりである。

「第20回 天神さんの古本まつり」2

各店を見ていくが暑さで頭がボーッとして全く集中力が起こらない。

「第20回 天神さんの古本まつり」3

30分弱滞在して何も買わず再び天神橋筋商店街を通り、南森町駅へ向かう。

途中、明太子食べ放題の店があった。珍しい、初めて見た。
もし自分だったらどれだけ明太子を食えるのだろうか。
今まで考えたこともなかった事を考えながら帰宅の途についた。

*この記事を書いていて「明太子」をローマ字で書くとフィンランドのアパレルブランド「マリメッコ」と似ているなあと思った。
mentaiko と marimekko
どうでも良いことだが・・・

ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 大阪の古本まつり

thread: 寺社巡り

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/472-8ac7a654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop