FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 機動戦士ガンダム »ルウム会戦で思ったこと

ルウム会戦で思ったこと  

前回の続き。
9月初旬のある休日、京都・新京極の映画館へ行った話である。

0800時過ぎに映画館に到着。

新京極の映画館で行列201709

この時間で既に長い行列。

しかし、これは映画館開場と同時にグッズを買いたい客の行列で、俺のように映画観賞のみの客の列は短かった。

今回観る映画は「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」、「ジ・オリジン」シリーズの第5話である。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦201709

0815時頃(だったかな?)開場。
通常であれば0830時開場だが、この日は行列ができていたからだろうか?

端末機でチケットを購入。入場料1800円。エスカレーターで2階のシアターへ。

ロビーに早くも次回作の第6話「誕生 赤い彗星」の告示がされていた。
来年2018年5月5日公開らしい。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星201709

上映10分前に入場。
入場の際、総監督の安彦良和描き下ろしのミニ色紙をもらう。

安彦良和描き下ろしミニ色紙201709

0850時上映開始。

宇宙世紀0079年、地球連邦とジオン公国との戦争はジオンが実行したブリティッシュ作戦(コロニー落とし)で世界の人口が半減した。
それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。
そしてついにジオン軍のエース、シャア・アズナブルが参加する「ルウム会戦」が始まった・・・

もしシャアが会社の上司や同僚だったらいやだなあと映画を観ながら思った。
何故なら仕事ができすぎるからである。これは困る。
仕事ができすぎる人間は仕事がほどほどにできる人間のことを理解できないからだ。
自分の「普通」の基準が非常に高いため、他人の「普通」の基準が低く見えてしまうのだろう。

吉田兼好も「徒然草」の第117段で似たようなことを書いている。この段で友人にするには悪い人が挙げられている。
嘘つきな人、強欲な人などともに健康で身体頑強な人もである。

自分が普通だと思っている健康で頑強な身体は他人にとっては普通ではない。
しかし本人にはそれがわからず、他人の弱さがどうしても理解できない。
そのため人間関係がギクシャクするということなのだろう。

約1時間半の映画が終了後、京阪電車の三条駅へ歩いていった。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: 機動戦士ガンダム

thread: 機動戦士ガンダムシリーズ全般

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/463-ef582e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop