つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2017トヨタ博物館 »消えていった車名、残った車名

消えていった車名、残った車名  

6月にトヨタ博物館に行った話を再開させようと思う。
3階は「モータリゼーションの進展と多様化」(1950年代から現代まで)をテーマとしている。

「モータリゼーションの進展と多様化」(1950年代から現代まで)2-201706

日本車の展示を見ていく。上の写真の中央には2代目トヨペット・クラウン。
その左側には

初代3台ファミリアサニーカローラ

手前から初代マツダ・ファミリア、初代ダットサン・サニー、初代トヨタ・カローラ。

現在ファミリアとサニーの車名は無くなっている。

2代目ブルーバード3代目コロナ

一番手前の2代目ダットサン・ブルーバード、その隣の3代目トヨペット・コロナ。

ブルーバード、コロナの車名も無くなっている。
日本のモータリゼーションを支えたこれらのクルマの車名が無くなっているのを寂しく感じるのは歳のせいだろうか?

ランドクルーザーFJ25L

トヨタ・ランドクルーザーFJ25L(1957年)。

世界に誇る日本の名車。
このクルマは末永く続いてほしい。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 2017トヨタ博物館

thread: 車関係なんでも

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/452-fa076fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop