つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2017彦根城、竹生島 »同級生のNさんとYくん

同級生のNさんとYくん  

5月連休の最終日、琵琶湖東岸をオートバイで北上していた。
五月晴れである。

例年の5月連休はオートバイで泊まりのロングツーリングをしているのだが、今年は何故か気が乗らない。
今回の連休に「ちょっとお出かけ」したのは前回まで記事にしていた京都市街の岡崎、鹿ヶ谷と、これから記事に書いていく日帰りのツーリングのみである。

行き先は彦根城。彦根市には最近も来ているが、彦根城は約30年ぶりの来訪である。

過去、彦根城には2回来ている。

1回目は小学生の時。学校のバス旅行で来た。
当時好きだった同じクラスのNさんと手をつないで本丸への石段を登った記憶がある。
Nさんは今どうしているだろうか。性格が良かった彼女は今はかわいいおばちゃんになっていることだろう。

2回目は約30年前の学生の時。
同級生たちと琵琶湖一周ドライブの際、一緒に参加していたY君の彦根の実家に7~8人の仲間が泊まった。
彼の実家を訪れる前に彦根城へ登城した。
Y君や一緒にドライブした同級生はどうしているだろうか。現在全く音信が無い為わからない。

1000時頃、中堀の外にある京橋口駐車場にオートバイを駐め(オートバイ100円)、
京橋口からお城の中へ歩いていく。

彦根城京橋口201705

県立彦根東高校の前を通り、二の丸の表門橋から内堀を渡る。 

彦根城二の丸201705

券売所で彦根城、幻宮園、開国記念館入場券1000円を購入。
(彦根城博物館も入館するなら1500円)

本丸目指して登っていった。

彦根城大堀切へ201705

廊下橋の下の大堀切を通り、ループしながらその廊下橋へ上がっていく。

彦根城大堀切201705

廊下橋の向こうに天秤櫓(国重要文化財)が聳えている。
長浜城の大手門を移築したと伝えられ、1603年(慶長8)から1606年(慶長11)の間に建立された。

彦根城廊下橋201705

廊下橋を渡ろうとすると、橋の向こうに赤い人影が立っていた。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 2017彦根城、竹生島

thread: 城めぐり

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/423-58598094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop