つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 京都の古本まつり »タケノコ

タケノコ  

5月初旬の朝、京都市街へ向う山道をオートバイで走っていた。
五月晴れである。風が心地良い。しかし日中は暑くなるだろう。

あるカーブを曲がった時、路上に何か落ちているのを見つけた。

カーブレゴ201705

タケノコだ!対向車線に1つ落ちていた。

多分山菜採りに行ったクルマが落としたのだろう。
オートバイを駐めて拾おうかと思ったが、路側が狭く、見通しがきかないブラインドカーブ、交通量が多いため諦めた。
うまそうなタケノコだったなあ。しかし・・・タケノコってどうやって料理するんや。

市街に入り、岡崎へ。
動物園や美術館、平安神宮があるこの地はいつも観光客が多く、賑やかである。
しかし車道や歩道の道幅が広いので、混雑している感じはしない。
街中なのに5月の青く広い空が満喫できる。京都市内で最も好きな場所である。

みやこめっせ201705-1

0940時頃、京都市勧業館、通称みやこめっせに到着。
ここで開催されていた「第35回春の古書大即売会」(2017年5月1日~5日)が目的である。

次回へ続く。
ヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 京都の古本まつり

thread: 日帰りお出かけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/419-ac83d5b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop