つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 京都の古本まつり »京阪神古書3連戦(第2戦・下鴨後編)

京阪神古書3連戦(第2戦・下鴨後編)  

前回記事からの続き。

開始直前に古本まつり会場本部でうちわをゲットした。

6年前と比べてうちわの量が増えている、というより激増している。
この6年で古本まつりはそれだけ盛り上がってきたのだろう。

購入したのは以下の5冊。

北方目録・北方史

①北海道大学附属図書館編 日本北辺関係日記目録 北海道大学図書館刊行会 1990年 2500円

②吉田武三 北方史入門 伝統と現代社 1974年 700円

③横倉譲治 湖賊の中世都市 誠文堂新光社 1974年 2000円

④札幌学院大学人文学部編 アイヌ文化に学ぶ 札幌学院大学人文学部 1990年 1260円

⑤モーターサイクリスト臨時増刊 国産モーターサイクルのあゆみ 八重洲出版 1972年 1000円

アイヌ・堅田

①は開始前にビニールシート越しに見て欲しいと思った本である。
中を見ると書名どおり目録である。北方関係の本が好きなので「持っていて損はないか」ぐらいの気持ちで購入。

②は多分持っている本だと思ったが記憶があいまいなので購入した。家に帰り調べるとやっぱり持っていた。
参った・・・

③の「湖賊」というのはあまり聞きなれないかもしれない。
滋賀県大津市の堅田には湖賊がいたのは知っていたが、詳しく知りたいため購入。

④はアイヌ文化に興味があるので購入。

⑤は単にオートバイが好きなので購入。記事はもちろんだが広告も見ていて楽しめる。

モーサイ臨時増刊

その後、下鴨神社の道中安全のステッカーを買い家路につく。
途中、新古書店に寄ってみたが収穫はなし。

2014下鴨うちわ、集印帖

明日13日は第3戦の大阪梅田、阪神夏の古書ノ市である。



にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

category: 京都の古本まつり

thread: 古本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/41-ec01e2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop