つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の古本まつり »寝屋川沿いの桜

寝屋川沿いの桜  

前回の続き。

神戸・三宮からJRに乗って大阪・京橋へ向った。

京橋201704-1

1415時頃到着、駅直結の歩道橋を歩き寝屋川を渡る。
川沿いの桜は満開だった。
2年前の同じ時期、ここへ来た時はすでに散っていたのだが。

京橋201704-2

京橋へ来たのは2年前と同じ目的、「ツイン21古本フェア」(2017年4月1日~8日)である。
前回来た時と同じく、今回も「サンボーホール」とのはしごである。

ツイン21古本フェア201704

2棟の高層ビルである「ツイン21」に入り2階から会場である1階アトリウムを見下ろす。
客足はチラホラ。
土曜日のビジネス街内にあるビルである。通りすがりに寄る人は少ないだろう。
階段を降りて、早速棚を見ていった。

1時間ほど会場にいて買ったのは3冊。

樺太文学の旅上下

①木原直彦 樺太文学の旅 上・下 共同文化社 1994年 2000円

②ヨハン・トゥリ サーミ人についての話 東海大学出版会 2002年 1500円

サーミ人についての話

そして

③槇有恒 マナスル登頂記 毎日新聞社 1956年 300円

である。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 大阪の古本まつり

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/408-1eed0e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop