つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 兵庫の古本まつり »約4ヶ月ぶりの古本まつり

約4ヶ月ぶりの古本まつり  

前回の続き。
「第12回サンボーホール ひょうご大古本市」(2017年4月7日~9日)へ行ってきた話である。

1000時過ぎ、サンボーホールに到着。

第12回サンボーホール ひょうご大古本市

古本まつりへ行くのは昨年の「2016全大阪古書ブックフェア」(2016年12月16日~18日)以来、約4ヶ月ぶりである。
その間、関西では大阪「阪神古書ノ市」、「水の都の古本展」、神戸「さんちか古書大即売会」、京都「古書会館de古本まつり」等の古本まつりがあったが、もちろん行っていない。
このブランクは結構長い。実は意識的に行くのを抑えていた。

なぜなら読んでいない本がどんどん溜っていくからである。
新刊も毎週のように買っているのに古書にまで手を出したら収拾がつかない。

しかし最近、読んでいない本の数は減っていないが、古本まつりへ行きたくなって落ち着かないので今回サンボーホールへやって来た。

入り口で会場案内図、目録をもらい早速見ていく。

今年は神戸開港150周年にあたり、会場内にポスターが掲示されていてパンフレットも配布されていた。

神戸開港150周年ポスターサンボー201704

2時間弱、会場にいて購入したのは

田中真人 宇田正 西藤二郎 京都滋賀 鉄道の歴史 京都新聞社 1998年 1800円 

1冊のみである。

京都滋賀 鉄道の歴史

レジで本を入れてもらった今回の袋のデザインがとても良い。
「ひょうご古書組合100周年」と書かれており、その記念なのだろう。
イラストは多分「さんちか古書大即売会」のポスターを毎回描いている人だと思う。

ひょうご古書組合100周年201704

1200時前に会場を出た。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 兵庫の古本まつり

thread: この本買いました

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/406-51f43dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop