つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2016北陸ツーリング »ライダー天国、能登

ライダー天国、能登  

前回の続き。
昨年2016年ゴールデンウィーク、北陸へのオートバイツーリングの話である。

ツーリング2日目、能登半島千里浜の「なぎさドライブウェイ」を堪能した後、国道249号線をひたすら北上する。

道中意外に思ったことがある。
ツーリングしているライダー達と頻繁にすれ違ったが、挨拶代わりのサインを送ってくるライダーが非常に多かったことである。
もちろんアクセルを握る右手ではなく左手で。
ピースサインや親指を立てるグッドサイン(と言うのかな?)、手を振ったり軽く挙げたり等々。

ライダー同士の挨拶レゴ201605

もしかして能登は自分が知らなかったライダーの天国なのだろうか。
ここまでライダー同士のサイン交換が頻繁なのは自分の経験上、北海道ぐらいだろう。

自分からはサインを送らないが、相手が送ってきたら軽く手を挙げて返すようにしている。
同じ趣味を持っている、そして同じ快感を得ている者同士の親近感と言えば良いのだろうか。
正直言って、たまに鬱陶しくなることもあるが・・・

国道249号線については特に印象はない。普通の地方国道だったような気がする。どのような道だったか、思い出そうとしてみたが無理だった。
途中、トイレ休憩を1回取り、輪島市内を通過。
1200時前、「白米千枚田」すぐ前に位置する道の駅に到着した。

白米千枚田201605-1

次回へ続く。
ヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 2016北陸ツーリング

thread: ツーリング

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/383-3ff78fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop