つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 新刊を買う »2017年の手帳(自宅常備用)

2017年の手帳(自宅常備用)  

前回の続き。
映画「機動戦士ガンダム ジ・オリジンⅣ 運命の前夜」を見た後、四条河原町へ向かった。
ここにある大型新古書店へ。30分ほど店内にいたが収穫は無し。

店を出て河原町通りを北上、通り沿いにある丸善京都本店へ向かう。
買いたい本があったからである。

「本」と書いたが、正確に書けば「手帳」だろう。

文庫手帳 2017 ちくま文庫

である。

文庫手帳

発売30周年を迎え、表紙を安野光雅が描くこの手帳を自分は20数年間、毎年欠かさず買っている。
日記とまではいかないが備忘録がわりに使っている。携帯はせず、常時自宅に置いている。
有休や振替出勤・休日の通常勤務外の記録、古本まつりで買った本やツーリングの記録、見に行ったアメフトの試合結果等々を書いている
またその際の色々な資料も貼り付けている。勤務表の縮小コピー、チケットの半券、ステッカーやシール、新聞の切り抜き等々。
そのため、年末近くになると文庫手帳が非常に膨らんでくる。
毎年新しい文庫手帳を買う度に「こんなに薄かったのか。」と思ってしまう。

膨らんで持ち歩けないから携帯用の本来の手帳として使うのは別の手帳であるが、その話は次回の記事で。

ちなみに文庫手帳と共に買った本が

服部文祥 増補サバイバル! ちくま文庫 2016年

である。

増補サバイバルちくま文庫

2008年にちくま新書として刊行されたものを文庫化するにあたり新たに増補した本である。
「サバイバル登山家」として知られる著者自身の山行、体験、思想が綴られている。
ちくま新書版を持っているが、増補部分を読みたいため購入した。

丸善を出た後、寄り道せずに帰宅した。

ヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 新刊を買う

thread: コレ、買ったよ!

janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/344-5997f7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop