つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の古本まつり »滞在30分の古本まつり

滞在30分の古本まつり  

前回の続き。
1300時すぎ四天王寺の境内を出た。

再び大阪市営地下鉄に乗り、谷町線の南森町で下車。
大阪天満宮へ向かう。
「第19回 天神さんの古本まつり」が目的である。

駅から「天満天神繁盛亭」の前を通り、5分ほどで大阪天満宮に到着した。

天満天神繁昌亭201610

早速、棚を見ていくが、何となく気分が乗らない。
ここ数年、「天神さん」はそうなのだ。
何故だろう?

大阪天満宮201610

四天王寺の古本祭りより小規模だからだろうか。
否、あちらの方は大規模すぎるから比べるのは別問題である。

天神さんの古本まつり201610-1

何故だろう、と思うままに全てのテントを見終わり、結局収穫は無し。

天神さんの古本まつり201610-2

わずか30分ほどで会場を後にして寄り道せず帰宅した、

と、今回のブログはあっさり終わる。
ヘイヘイ。
 
にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 大阪の古本まつり

thread: 神社・仏閣巡り

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/332-813ca116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop