つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2015北海道ツーリング »2015年夏の最北端ライダー

2015年夏の最北端ライダー  

前回の続き。
昨年2015年夏の北海道オートバイツーリングの話である。

道の駅「さるふつ公園」で昼食を取った後、再び国道238号を北上し、日本最北端の宗谷岬を目指した。

宗谷岬へ向かう国道238号線2015

曇っている上に霧も若干たちこめているので涼しい、と言うより寒い。
途中、ジャケットの下にアウトドア用のジップシャツを1枚着て再び走り出す。

最北端のライダーたち12015

そして1400時過ぎ、宗谷岬に到着した。ライダーもかなりいる。

最北端のライダーたち22015

「最北端の碑」へ歩いて行く途中に間宮林蔵の銅像が立っていた。宗谷海峡を挟んだサハリン島(樺太)を睨んでいる。

間宮林蔵銅像215

間宮林蔵(1780~1844)は江戸時代後期の御庭番、つまりスパイであり、探検家でもある。
サハリンと大陸の間に海峡を発見し、当時島か半島かわからなかったサハリンが島であることを証明した。
ちなみに林蔵はオランダ商館付きの医師であったシーボルトが日本地図を国外へ持ち出そうとした事件、いわゆる「シーボルト事件」の密告者としても知られている。

その間宮林蔵の銅像の横を通り、「最北端の碑」へ。

最北端の碑2015

やはり碑と共に記念撮影する人が多い。
自分は遠くから写真を撮り、眺めるだけにした。

土産物店の外壁にある温度計は19.8℃。走っていたら当然涼しいよなあ。

最北端は19.8℃2015

国道を挟んだ別の土産物店で買い物をし、再び道を渡り駐車場へ戻ろうとしたら目の前にオートバイが停車し、ライダーが話しかけてきた。

なんと同じフェリーに乗っていた人であった。
驚いたがこれはよくある事だろう、ライダーの行く先は大抵同じようなところだし。

ただしこの人の場合は少し事情が違う。
このツーリングの3年前、2012年の夏、自分は2回北海道へ行った。7月と8月である。
オートバイツーリングでフェリーに乗って行ったのだが、この2回とも同じフェリーに乗り合わせた人なのだ。

否、この2012年の内1回と2013年の北海道ツーリングの時の2回だったかなあ。
記憶はあやふやになっているが、とにかく今回で3回も同じフェリーだったのは確かである。

これは何かの縁なのか。
しかし綺麗な女性ならともかく、この人は50代の男性。残念である・・・

その人と少し話をして駐車場に戻り、再びオートバイに跨がり走り出す。

目指すは宗谷丘陵にある白い貝殻の道である。

次回へ続く。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 2015北海道ツーリング

thread: ツーリング

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/313-ae1cd528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop