つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 新刊を買う »ラジオ頭、山賊、廃炉

ラジオ頭、山賊、廃炉  


前回の続き。
京都国立近代美術館退館後、岡崎公園の地下駐車場から車を出し、御池通りの地下駐車場へ向かった。
河原町界隈で買い物をしようと思ったからである。

10分後には地下駐車場に車を入れていた。

車を置いて地上に上がり、河原町通りを四条近くまで南下。

ある商業ビルに入っている大手レコード店へ。
ここでイギリスの5人組ロックバンド、レディオヘッド約5年ぶり9作目のアルバム、「ア・ムーン・シェイプド・プール」を購入。

a moon shaped pool

このバンドの音は現実逃避するのにとても良い。エレクトロニカ、アンビエント要素を適度に混ぜて独特の音を作っている。
早速帰りの車の中で聴こう。
ちなみに今年のサマーソニックに来るらしい。

この大手レコード店の下の階には大手新古書店が入っており立ち寄る。
ここで見つけて購入したのが

鬼窪善一郎 語り 白日社編集部 扁 新編黒部の山人 山と渓谷社 2016年 960円 - ポイント300円引き = 660円

である。

黒部の山人

ベストセラーになった「定本 黒部の山賊」に登場する「山賊」その本人が語る山や猟、そして自身の人生を語っている本らしい。
以前から買うか買うまいか迷っていた本だったが、今回古本で見つけて購入、若干後ろめたさを感じながら。

新刊で買えるのに古本で買ってしまった罪悪感。
自分が勝手にそう思っているだけであるが、だから本が売れなくなって本屋、特に個人が営業している店が廃業していく。

で、その本を読んだ後に売ってしまうんだろうなあ、安い値段で買いたたかれて。
一時のお金欲しさと蔵書過多の圧迫感から逃れるために。

そう思いながら河原町通りを少し北上、通りを横断し丸善京都本店へ。
ここで購入したのが

①関沼博 編 福島第一原発廃炉図鑑 太田出版 2016年

②小澤実 中丸禎子 高橋実野梨 アイスランド・グリーンランド・北極を知るための65章 明石書店 2016年

アイスランド・グリーンランド・北極を知るための65章

の2冊。

②は世界で初めて「福島第一原発廃炉の現場」の内実を正面から記録した出版物らしい。
中を見るとほとんどがカラーページで、図や写真も多用されている。

福島第一原発廃炉図鑑

そしてイラストやマンガは竜田一人。廃炉作業員の漫画家でその作業内容を描いた「いちえふ」は話題になった。
読みやすく、内容がわかりやすそうだったので購入。夜、お酒を呑みながら毎日少しづつ読んでいくのに丁度良いかもしれない。

退店後は寄り道せずに帰宅した。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 新刊を買う

thread: この本買いました

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/288-80771c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop