つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2016モーターサイクルショー »1cc約1万円

1cc約1万円  

前回の続き。
第32回大阪モーターサイクルショー2016へ行った話である。

海外のメーカーも一部見ていこうと思う。

アジア市場をメインターゲットにしたBMWのG310R。

bmwg310r1201603.jpg

BMWも小排気量のオートバイを造るようになった。ちなみに生産国はインドである。

bmwg3102201603.jpg

ドゥカティは久々の小排気量車。
最近発売された400ccのスクランブラー・シックスティ2。

Scrambler Sixty2 201603

カナダのBRP(ボンバルディア・レクリエーショナル・プロダクツ)社の3輪オートバイ、カンナム。

can-am1.jpg

普通自動車免許で乗れる。

can-am2.jpg

マニュアル仕様のモデルもあり、面白そうである。
価格は200万円台。これが100万円台になれば購入しようと考えるかもしれない。

can-am3.jpg

こちらは100万円台のオートバイ。
ヴェスパ946のエンポリオ・アルマーニ仕様。

vespa946ea201603.jpg

150ccのスクーターである。デザインは素晴らしいが価格が・・・

この後、車両メーカーや用品メーカーのブースがある2号館から1号館へ移動。
1号館ではカスタムオートバイの展示や出版社や地方公共団体、オートバイ関連の団体等のブースが出展されている。

カスタムオートバイが展示されている「カスタムワールド」へ。

customworld201603.jpg

カワサキの海外モデルである「ニンジャ150SS」が展示されていた。
2ストエンジンである。

nija150ss201603.jpg

グラフィックが派手すぎるが、オートバイ自体のデザインは国内販売モデルより自分好みである。
こういう「スタンダード」なデザインはもうほとんど見かけなくなった。

「カスタムワールド」をさらに見ていこうと思うがそれは次回に。
ヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 2016モーターサイクルショー

thread: バイクのある生活

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/258-5619b48d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop