つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 京都の古本まつり »京都三大古本祭り2014 みやこめっせ(前編)

京都三大古本祭り2014 みやこめっせ(前編)  

ゴールデンウィーク中の事を書く。

5月3日、京都の三大古本祭りの1つである京都市勧業館(みやこめっせ)での古書大即売会に行ってきた。

0900時頃にみやこめっせに到着、車を地下駐車場に入れる。

その後例年通り、すぐ近くの平安神宮へ「初詣」。
今年度も良い本が買えるよう桓武天皇へ頭を下げた。
神籤をひけば末吉。
「急ぐな。新しい事をするな。時を待て」
とすべての項目に渡って消極的。
このブログもどうなることやら。

神宮の庭園「神苑」内を時間つぶし代わりに散策し、
1000時ちょっと過ぎに会場へ。

これまた例年通り
入口からすぐ右に曲がり、壁伝いに見ていく。

1店目のブースは昨年と同じ場所の東方書店さん。
ここで

桜井好朗 日本の隠者 塙新書 1976年 初版第二刷 700円

を目次だけ見て買い物かごへ。
隠遁生活に興味があるので「隠者」の文字に反応してしまった。

その後、吉村大観堂さんで

澤潔 京都 北山を歩く (全3巻) ナカニシヤ 5000円

を買い物かごへ。
以前から欲しいとは思っていたが価格等で躊躇していた。
今回思い切って購入。

 
2014みやこめっせ3

後編へ続く。






関連記事
スポンサーサイト

category: 京都の古本まつり

thread: 古本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/2-e138f495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop