つくぶすま68の備忘ログ ホーム » スポーツ »攻めきれなかった3本足のカラスたち

攻めきれなかった3本足のカラスたち  

前回の続き。

アメリカンフットボール関西学生リーグDivision1(1部リーグ)の試合を見に行った話である。

阪急・王子公園駅を出てすぐの王子スタジアムへ向かう。
この日見に行ったのは第2節、関西大カイザース(昨季3位)対神戸大レイバンズ(昨季5位)の試合である。

神戸大のチーム名「RAVENS」だが「レイブンズ」と読まず「レイバンズ」と読んでいる。
「3本足のカラス」に対応する英語が無かったためらしい。

入場料1200円を払い関西大側の観客席へ向かう。
試合開始に間に合わず、第1クウォーターの途中だった。
この時点で関西大が7対0でリードしていた。

2015関神戦1

両チームとも一進一退。結局前半は10対0で折り返した。

ハーフタイムのチアガールのパフォーマンスだが
関西大の時は音割れがひどく、途中でとうとうBGMが途切れてしまうアクシデントがあった。
それでもけなげに続ける関西大のチアガールたち。

2015関神戦3

この日一番のベストプレイと思ったのは試合ではなく、このパフォーマンスだった。

この後、脳卒中予防のキャンペーンがあり後半開始。

2015関神戦4

神戸大は結構パスが通り、良い試合をしている。
格上の関西大と互角の勝負をしている。
しかし、最後の最後でインターセプトされたりして詰めが甘い。

2015関神戦5

これが実力の差というものだろう。

試合は関西大が24対0で勝利。神戸大は結局得点できなかった。

2015関神戦2

この後、関西学院大と京都大の試合が行なわれたのだが、見ずに帰宅した。

ちなみに35対16で関西学院大の勝利。
京都大は初戦・立命館大戦で44対0と大敗したが、第2戦は健闘したと言って良い。
強豪2校との対戦を終えた京都大が今後どこまで勝利数を伸ばせるかも今季の見所の1つである。

阪急・王子公園駅のホームからは関京戦の観客が続々とスタジアム入りするのが見えた。
やはり伝統の一戦は人気がある。

2015関神戦7

小豆色の電車がホームに入ってきた。
そそくさと乗り込み、神戸を後にした。

それではヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: スポーツ

thread: 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)

janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/190-aae98b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop