つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 新刊を買う »そう言えば最近ハヤシライスを食べてないなあ

そう言えば最近ハヤシライスを食べてないなあ  

前回の続き。
10年ぶりに京都へ帰ってきた丸善京都本店へ行った話である。

河原町通りを三条から南下してすぐ京都BALビルが見えてきた。

京都BALビル

(ビルの写真は河原町通りを渡って撮影)

京都BALビルも2年7ヶ月の改築期間を経て戻ってきた。
ちなみに改築以前に入っていた書店はジュンク堂だった。

地下に下りていく。
天井が意外にも高く感じ、広くて明るい。

売り場の一角には1907年(明治40年)に三条通麩屋町に開設された京都支店時代からの写真や当時の瓦屋根の一部、店頭で着用された半纏や前掛けなどが展示されている。

その近くには限定500缶のハヤシビーフの缶詰(2人前)が売られていた。
ハヤシライスは丸善の創業者早矢仕有的(はやし ゆうてき)が考案したと言われている。
それで丸善で売っているのだが1缶2000円・・・欲しかったが手が出なかった。

買ったのは以下の2冊。

川合康三 桃源郷 中国の楽園思想 講談社選書メチエ 2013年

清水浩史 秘島図鑑 河出書房新社 2015年

桃源郷秘島図鑑

そして丸善京都本店オリジナル「檸檬ノヲト」をもらう。

この小冊子は税込2000円以上の購入者先着10000名に進呈されている。
まず巻頭には1872年創業時の店舗の写真、次に梶井基次郎の小説「檸檬」が載っており、読んだ本を記録していく「読書ノヲト」も付いている。

檸檬ノヲト

本を買った後、店内のカフェで食事をしようか迷ったが、やめて再び河原町通りを歩いて行く。
四条河原町の新古書店へ立ち寄った。

ここでDVDを購入。

監督ジャック・イブ・クストー、ルイ・マル 沈黙の世界 3750円

dvd沈黙の世界

アクアラングの開発者として有名なクストーが監督に名を連ねたこの作品は
1956年度カンヌ国際映画祭グランプリ受賞、1957年度アカデミー賞最優秀長編ドキュメンタリー賞受賞という名作である。
以前から見たかったのだが、今回DVDを見つけたので即購入した。

この後、近くのファストフードチェーン店で昼食を摂り、河原町駅から阪急に乗って神戸へ行く。

アメリカンフットボール関西学生リーグDivision1の試合を見るためである。

続きは次回。
それではヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 新刊を買う

thread: 書店

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/188-4595759e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop