つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2015かがみはら航空宇宙科学博物館 »「君の夢につばさはあるか」

「君の夢につばさはあるか」  

前回の続き。

岐阜県各務原市にある「かがみはら航空宇宙科学博物館」へ行った話である。

駐車場に車を駐め、敷地内に入る。
屋外展示場は無料みたいだ。
雨が降りそうな平日のためか、人影もまばらである。

第二次世界大戦後初の国産旅客機、YS-11が目に付いた。

YS-11A-500R(エアーニッポン)2

YS-11A-500R(エアーニッポン)1

2006年、旅客機での運行を終了した時はかなり話題になった。
2007年8月には新幹線0系電車などと共に機械遺産に認定されている。


対潜哨戒機のP-2J。

P-2J対潜哨戒機2

機体上部が白いのは洋上哨戒時の熱対策らしい。

P-2J対潜哨戒機5

機首に索敵用の席が設けてある。
任務とはいえ、この席に座って飛ぶのは気持ちいいだろうなあ。
否、下が丸見えだから案外怖いかもしれない。

P-2J対潜哨戒機3

そして気に入ったのは救難飛行艇のUS-1A。

US-1A救難飛行艇7

飛行艇にはすごく惹かれるものがある。

水上、陸上問わず着陸できる。
機体形状も船と飛行機が合体したようでかっこいい。
救難用の洋上で映えるオレンジのカラーリングも非常に良い。

US-1A救難飛行艇1

飛行艇は空港が無い離島ではかなり使えると思うのだが、民間航空会社で使用しているところは無いのだろうか。
もしあれば是非乗ってみたい。

この飛行艇のプラモデルがミュージアムショップにあれば思わず買ってしまいそうである。
そのミュージアムショップの横の入り口から館内に入った。

入館料800円を払う。
もらった入館券に「君の夢につばさはあるか。」と書かれていた。
昔はあったんだけどなあ、と思いながら最初のブースへ向かった。

続きは次回。

それではヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 2015かがみはら航空宇宙科学博物館

thread: 美術館・博物館 展示めぐり。

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/181-6c424800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop