つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2015信州ツーリング »妻と馬

妻と馬  

前回の続き。

信州ツーリング2日目。
宿へ帰り、夕食と買い物のため外出。
コンビニで地ビールの「諏訪浪漫ビール」が売っていたので3種類全て買う。

諏訪浪漫ビール

宿へ帰り買ってきたビールを呑む。
スタウト、アルト、ケルシュの3種類である。
旅行に行った際、その土地のビールを飲むのは自分の1つの楽しみである。

3本飲んだ後、疲れていたのだろう。すぐに寝てしまった。

翌朝は信州3日目。最終日である。
帰り道に中山道の妻籠(つまご)宿、馬籠(まごめ)宿に立ち寄ろうと思う。

妻と馬・・・
小島信夫の小説「馬」のような組み合わせだ。

中央道を伊那インターで下り、国道361号線を経由し国道19号線を南下。
途中の道の駅で警察等が車を一旦停止させて交通安全キャンペーンを行なっていた。

中山道交通安全キャンペーン

こういうのはやめてほしい。ドキッとするし、何よりも交通の妨げである。
これで交通事故が減るとは思えない。完全に関係者の自己満足だと思う。

さて妻籠に着いたが、駐車場が全て有料である。
それを見て何か面倒になり素通りして、馬籠へ向かう。

馬籠までの県道7号線はワインディングが続きオートバイで走るには結構おもろかった。

馬籠1

馬籠の無料駐車場にオートバイを駐め、宿場内を歩く。

馬籠2

結構な急坂である。
宿場というのは平地にあるというイメージが自分にはあったのでこれは意外であった。

馬籠3

水車が回っている屋敷があった。水力発電をしているらしい。

馬籠水力発電1号機1

馬籠を後にした後、中津川から中央道へ。
途中恵那峡サービスエリアでソースカツ丼を食べ、養老サービスエリアで水分補給.。
その後一気に現実の世界への帰路についた。

2015信州青い空

信州ツーリングの話はこれで終わり。

それではヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 2015信州ツーリング

thread: ツーリングレポート

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/178-2e185a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop