つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 2015信州ツーリング »ピンク地の傘を中年男がさし1人牛丼を食いに行く

ピンク地の傘を中年男がさし1人牛丼を食いに行く  

前回の続き。

尖石縄文考古館から八ヶ岳エコーラインへ向かう。
はずだったが、いつのまにか違う道、県道484号線に入ったようだ。

さすが方向音痴の俺。これだから俺は登山はできない。絶対迷う。
登山をしたら即遭難である。

その後、山梨県に入り八ヶ岳高原ライン(県道11号線)を走る。
快適、爽快。これを感じるために熱い暑い中央道を延々と走ってきた。
八ヶ岳周辺へ真夏に行ったことがあるライダーはこの気分をわかってくれるだろう。

清里を経由し国道141号線で野辺山へ。
風が涼しい。

jr最高地点碑2015

JR標高最高地点(1375メートル)、JR最高標高駅(1345メートル)の野辺山駅で記念写真。
2008年以来、7年ぶりである。

野辺山駅最高駅表示2015

感慨にふけっていたが、この後行く麦草峠方面の空が気になる。
黒い雲が垂れ込めているのだ。

野辺山駅2015

国道141号を北上。
案の定降り出した。レインウェアを着る。
県道480号を経由し国道299号の麦草峠へ。

国道標高2番目の高さの麦草峠(標高2127メートル)では本格的な雨となっていた。

麦草峠標識2015

峠を越え下っていくと「本格的な雨」が「どえらい雨」に変っていた。
雨粒が少し痛いと思うのは気のせいか。雹ではなく雨である。

這々の体で諏訪市の宿へたどり着いた。

夕食をとるために徒歩で外出。宿で貸して貰った傘はピンク地のミッキーマウスが描かれていた傘。
雨でほとんど傘が出払っていたとはいえ、中年男にこの傘はちょっと・・・
でも、もう暗くなっているから別にいいか。
よく考えると宿で貸す傘でこういう傘は珍しいのではないか。
もしかしたら宿泊客が忘れていった(置いていった)傘かもしれない。

とにかく明日は晴れることを祈る。

続きは次回。

それではヘイヘイ。


にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

category: 2015信州ツーリング

thread: ツーリングレポート

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/176-86415369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop