つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 本を読む »珍国巡礼

珍国巡礼  

前回の続き。

台風一過の翌日に読んでいたムックを紹介する。

珍国巡礼 イカロス出版 2015年

である。

世界中にある変な国を50カ国以上取り上げている。

珍国巡礼

領土が無い国(マルタ騎士団)、女人禁制の断崖絶壁にある国(アトス自治共和国)等「まともな」変な国に加えて、
「まともではない」変な国もある。
(この文の日本語はなんかおかしいがそのまま載せる)

個人が勝手に国を造り独立した「個人国家」である。

まずはシーランド公国。
第二次世界大戦中に造られ、戦後は放置された海上要塞がその領土である。
イギリス東岸沖合10㎞に立っている。
元イギリス軍少佐がいきなりその海上要塞に乗り込んできて
1967年9月2日に建国を宣言してしまった。

続いてハットリバー公国。
西オーストラリア州の州都パースから北へ500㎞に存在する。
小麦農場主が造った国である。
州政府から提示された小麦販売量割り当てがあまりにも少なく農場経営が成り立たなくなりそうだった。
そのため1970年4月21日に独立宣言した。

注目すべきことはこの2つの国は法律上では公式に存在している点である。
法の間隙をうまくついている。

そして「独立国家」を造ろうという発想が面白い。
国がいやなら亡命したり外国の永住権を取得する。
しかし国がいやなら独立するというこの行為に自分はあきれもしながら少しだけ賞賛の念を覚えた。

もし自分が国を造るのであればどのような国にしようかと妄想しながらこのムックを読んでいた。

それではヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 本を読む

thread: 海外情報

janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/170-b1843f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop