つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 本を読む »本の雑誌40年の航海

本の雑誌40年の航海  

本の雑誌が今年創刊40周年を迎える。

本の雑誌 2015年 6月号

はその記念特大号である。

本の雑誌201506

まず恒例の巻頭写真「本棚が見たい!」では本の雑誌社創設者4人(目黒考二、椎名誠、木村晋介、沢野ひとし)の書斎の本棚が紹介されている。
沢野ひとしの本棚が一番すっきりしている。
本に圧迫されるのがいやなので2年に1度大処分しているらしい。

しかし4人とも広くて大きい書斎、書庫、本棚を持っている。うらやましい。

冒頭記事ではこの4人が2ページづつ、40年間を振り返ったエッセイを執筆している。
椎名のエッセイ「たったひとつのきまりごと」では「本の雑誌」の編集ポリシー、目黒考二が頑として譲らなかったポリシーを紹介している。
それは意にあわない原稿、面白くない原稿は載せないということだ。
すごく単純だが重要なことである。しかしこれを実行するとなると難しいのではないか。

ブログでも同じ事が言えるだろう。
このブログを書いている自分にとっては耳が痛い話である。

そして今月の特集「本の雑誌が選ぶ40年の400冊!」では10人(組)が過去40年の40冊、計400冊を選んでいる。
400冊全てはもちろん紹介できないが、その中の自分が読んだ本を挙げてみよう。
これを見ると自分の読書傾向がわかるかもしれない。

●本の雑誌社員が選んだ40冊

アゴタ・クリストフ 悪童日記

アルフレッド・ランシング エンデュアランス号漂流記

高野秀行 怪獣記

澁澤龍彦 高丘親王航海記 

コーマック・マッカーシー ザ・ロード

町田康 告白

村上龍 69


他9人の各40冊は次回に。

それではヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 本を読む

thread: 雑誌

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/158-d0415510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop