つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 大阪の古本まつり »飛び出し太子と亀たち

飛び出し太子と亀たち  

「昭和の日」の4月29日、大阪・四天王寺へ行ってきた。
「第13回 四天王寺 春の大古本祭り」が開催されていたからだ。
この日が最終日であった。

四天王寺へ行くのは2年ぶりである。2013年春の古本祭り以来ご無沙汰していた。
休憩所前の池にいる亀たちは元気にしているかなあ。

1020時頃、地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅で下車し、寺まで歩いて行く。
途中で聖徳太子の「飛び出し坊や」(という表現で良いのか)に遭遇した。
2年前は無かった。
滋賀県ではやたらと見るが、もしかしたら全国各地に広がり大阪でも「飛び出し坊や」はスタンダードになってきたのか。

飛び出し太子

四天王寺は593年に聖徳太子によって建立されたと言われている。
物部守屋と蘇我馬子の合戦の折り、崇仏派の蘇我氏についた聖徳太子が形勢の不利を打開するために四天王像を彫ったのがきっかけらしい。

四天王寺中門

中門から境内に入る。
建物の間から日本一高いビル、あべのハルカスが見えた。

四天王寺よりあべのハルカスを望む

休憩所前の池へ行く。
亀たちは気持ちよさそうに甲羅干しをしていた。
平和やなあ。

四天王寺の亀201504

煙草を一服後、古本祭り会場へ。

次回へ続く。
それではヘイヘイ。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 大阪の古本まつり

thread: 神社仏閣

janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/142-44ebeb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop