つくぶすま68の備忘ログ ホーム » 古本を買う »あの当時、妙典駅は無かった

あの当時、妙典駅は無かった  

前回の続き。

大型新刊書店、Sグランデへ行く。

ここの5階のアウトドア、車・バイク、6階の鉄道フロアは内容が充実しているので神保町に来た折は必ず立ち寄る。

購入したのは

東京メトロ駅名キーホルダー 半蔵門線神保町駅 東西線行徳駅

である。

神保町行徳キーホルダー

東西線の行徳駅に昔々縁があったので懐かしくなって購入。
縁があった当時、行徳駅から西船橋方面への次の駅は妙典駅ではなく原木中山駅であったが。

Sグランデから靖国通りへ出ると雨が降っていた。

まだ宿へ行くには早すぎる。

神保町から一番近い大手新古書店をスマホで探してみる。
神保町にまで来て新古書店・・・
東京まで来た意味がまるで無いではないか、と突っ込まれるかもしれない。

一番近いのは秋葉原の駅前にある店らしいので神保町を後にした。

秋葉原で買ったのは

マーク・アダムス マチュピチュ探検記 青土社 2013年 960円

月刊オートキャンパー誌のバックナンバー 1冊 108円

の2冊である。

マチュピチュ探検記

オートキャンパー誌は寺崎勉氏の連載記事「寄り道迷い道」を集めているので購入。
荷物が重く嵩張るため、この後に宿でその記事だけ切り取り残りは捨ててしまった。

この後水道橋に再び戻り、駅近くの宿へ向かった。

次回へ続く。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 古本を買う

thread: 鉄道

janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukubusuma68.blog.fc2.com/tb.php/136-9610f01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop