FC2ブログ
つくぶすま68の備忘ログ ホーム »2019昭和レトロカー万博
カテゴリー「2019昭和レトロカー万博」の記事一覧

今年のWRC日本開催は?  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

初代マツダ・コスモスポーツ2019-2

今回はランダムに見ていこう。

初代マツダ・コスモスポーツ2019-1

まずは、初代マツダ・コスモスポーツ(1967~1972)。

初代マツダ・コスモスポーツ2019-3

世界初の量産ロータリーエンジン搭載車である。



1985年式マツダ・コスモ2019-1

そしてこちらは3代目。

1985年式マツダ・コスモ2019-2

1985年式マツダ・コスモ。

1983年式日産240RS2019-1

その後ろ姿と似ているのが、

1983年式日産240RS2019-4

1983年式日産240RS。

200台製造という希少車である。

1983年式日産240RS2019-3

このクルマは当時グループBで争われていたWRC(世界ラリー選手権)に参戦するために開発された。

1983年式日産240RS2019-2

ちなみに今年の11月、WRCが日本で開催される予定(愛知・岐阜)だが、大丈夫かな。

1937年式オースティンセブン2019-1

1937年式オースティン・セブン。

1937年式オースティンセブン2019-2

ダッシュボード周りもそれなりにレトロ。

1971年式スズキ・フロンテ2019

1971年式スズキ・フロンテ。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



category: 2019昭和レトロカー万博

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

今回は軽トラ。

1972年式スズキ・キャリー2019-1

1972年式スズキ・キャリー。

1972年式スズキ・キャリー2019-2





初代三菱・ミニキャブ2019-1

初代三菱・ミニキャブ(1966~1971)。

初代三菱・ミニキャブ2019-2



1975年式マツダ・ポーターキャブ2019-1

そしてオレンジが映えている1975年式マツダ・ポーターキャブ。

1975年式マツダ・ポーターキャブ2019-2

かなり、カスタムされている。

1975年式マツダ・ポーターキャブ2019-3

マツダのエンブレムは現在のものより、昔の小文字の「m」の方が好きだなあ。

1975年式マツダ・ポーターキャブ2019-4

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: 日帰りお出かけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

農道のポルシェ  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

今回はスバル・サンバー。

2012年の自社生産終了までリアエンジンが特徴だった軽商用車(トラック・バン)である。
そのため冗談で「農道のポルシェ」と呼ばれたりした。

現在、ダイハツから「ハイゼット」をOEM供給され「サンバー」と名乗っているが、リアエンジンではもちろんなく全く別物である。
OEM供給された車はなんとなく中途半端な感じがする。「サンバー」を買うなら「ハイゼット」を買ったほうが良いと思う。

「サンバー」が本物の「サンバー」だった頃のバンを見ていこう。

1964年式スバル・サンバーバン2019-1

1964年式スバル・サンバーバン。
鼻が突き出していて、何かの動物のように見える。

1964年式スバル・サンバーバン2019-3

1964年式スバル・サンバーバン2019-2



1969年式スバル・サンバーライトバン・スーパーデラックス2019-2

1969年式スバル・サンバーライトバン・スーパーデラックス。

1969年式スバル・サンバーライトバン・スーパーデラックス2019-3

50年前のクルマと思えないほどキレイだった。



1970年式スバル・サンバーバン2019-1

1970年式スバル・サンバーバン。

1970年式スバル・サンバーバン2019-2


1970年式スバル・サンバーバン2019-3

こちらのクルマは錆が良い味を出していた。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村


category: 2019昭和レトロカー万博

thread: お出かけ日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

名前の由来はミュージカル  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

昭和レトロカー万博2019-08

今回は日本を代表する名車、フェアレディ。
名前はミュージカル「マイ・フェア・レディ」に由来する。

1965年式ダットサン・フェアレディ2019-1

まずは1965年式ダットサン・フェアレディSP310

1965年式ダットサン・フェアレディ2019-3

コクピットが渋い。

1965年式ダットサン・フェアレディ2019-2


そして初代Z。

初代フェアレディ2019-1

オレンジが映えている。

1977年式フェアレディZ2019-1

同じく初代の1977年式フェアレディZ。

1977年式フェアレディZ2019-2

エンジンがまるで芸術品。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

トヨタのコロナ  

3月23日の記事以来中断していた「昭和レトロカー万博2019」(大阪南港で2019年11月17日(日)1日のみ開催)の話題を再開しようと思う。

昭和レトロカー万博2019-07

開催当日は晴天。穏やかな日差しの下に大勢の人が旧車を楽しんでいた。
数か月後、このようなイベントが「悪」とされるような時世になるとはだれも予想していなかっただろう。

今回はトヨタ車。

まずはこの時世にふさわしい?

1979年式コロナ・マークⅡ2019

1979年式コロナ・マークⅡ。

1973年式ミニエース2019-1

1973年式ミニエース。

1973年式ミニエース2019-2

800cc水平対向2気筒空冷エンジンを搭載。

1973年式ミニエース2019-3


1982年式スターレット2019-1

1982年式スターレット。

1982年式スターレット2019-2



新旧のスプリンター・トレノ。

スプリンタートレノ2019

初代(1972~1974)と「頭文字Ⅾ」でおなじみの4代目(1983~1987)。

初代スプリンタートレノ2019-1

ダークグリーンの初代は今見てもやっぱり渋いなあ。

初代スプリンタートレノ2019-2

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: 日帰りお出かけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

セドグロ  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

セドリック2019

今回は日産セドリックと日産グロリアの姉妹車。

まずはセドリック。

2代目セドリック2019

2代目(1965年~1971年)と、

3代目セドリック2019

3代目(1971年~1975年)。

5代目セドリック2019-1

5代目(1979年~1983年)。

5代目セドリック2019-2

そしてグロリア。

3代目グロリア2019-1

3代目(1967年~1971年)。

3代目グロリア2019-2

特徴的な前後両方の縦目4灯が渋い。

3代目グロリア2019-3

3代目グロリア2019-5

3代目のデザインはずっと見ていても飽きない。

3代目グロリア2019-4

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

謎の117  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

今回はいすゞのクーペ。
まずはベレット(1963~1974)。

1971年式いすゞベレット1600GTR2019-1

1971年式いすゞベレット1600GTR。

1971年式いすゞベレット1600GTR2019-2

同じくベレット。

いすゞベレット2019-1

クーペはやっぱり後から眺めたい。

いすゞベレット2019-2

美しいボディーラインである。

いすゞ117クーペ2019-1

いすゞ117クーペ(1968~1981)。

いすゞ117クーペ2019-2

これも後姿が素晴らしい。

いすゞ117クーペ2019-3

この117のボンネット、トランクには貼り紙。

いすゞ117クーペ2019-4

東日本大震災時における台湾からの支援に感謝していると思われる文章が書かれていたが、詳細は不明。
謎のクルマだった。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: お出かけ日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

いすゞの乗用車復活は?  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

昭和レトロカー万博2019-04

今回はランダムにクルマを見ていこう。

1972年式シトロエンDS2019

1972年式シトロエンDS。

1965年式ダットサン・ブルーバード411SSS2019

1965年式ダットサン・ブルーバード411SSS。

3代目トヨタ・トヨエース2019

3代目トヨタ・トヨエース(1971~1979)。

2代目ニッサン・サニートラック2019

2代目ニッサン・サニートラック(通称サニトラ)。

1979年式マツダ・カペラ2019-1

1979年式マツダ・カペラ。

1979年式マツダ・カペラ2019-2


最後に初代いすゞ・ジェミニ。

初代いすゞ・ジェミニ2019

いすゞは現在トラック、バス、バンなどの商用車しか作っていない。
私はいすゞの乗用車、特にスポーツタイプのデザインが好きだった。

再び乗用車を作ってほしいと思っているが、多分無理だろうな・・・

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: 日帰りお出かけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

3+2、4+2、4+4  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

最も知られている3輪車と言えば

1959年式ミゼットDSA2019-1

ダイハツ・ミゼット。
展示されていたのは1959年式ミゼットDSA。

1959年式ミゼットDSA2019-2

バーハンドルで、シフトレバーは股の間に来る。

1959年式ミゼットDSA2019-3

荷台には最初期のホンダ・モンキーZ50M。

モンキーZ50M2019

タンクは純正ではない。もしかしてCB?のものに替えている?
タイヤがめっちゃ小さい。

この他にも荷台に原付を載せている軽トラがあった。

1970年式スバル・サンバートラック2019-1

1970年式スバル・サンバートラック。

1970年式スバル・サンバートラック2019-2

リア・エンジンがある為、荷台が狭い。あまり実用的ではないが味がある。

モンキーZ50A2019

その荷台にはホンダ・モンキーZ50A。

1974年式ホンダ・ライフピックアップ2019-1

1974年式ホンダ・ライフピックアップ。

錆が凄いと思いきや、ほとんどが塗装。

当時小学生だったオーナーの次男が錆をごまかす為に錆色に塗装したらしい。
ほんまか?これは小学生にできる技か?

1974年式ホンダ・ライフピックアップ2019-2

荷台には原付ではなく乳母車。

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: バイクのある生活

janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

昭和の三輪車3台  

前回の続き。
大阪南港での「昭和レトロカー万博2019」(2019年11月17日(日)1日のみ開催)へ行ってきた話である。

1947年式ダイハツSE-72019-2

1947年式ダイハツSE-7。

1947年式ダイハツSE-72019-3

ボロボロのサドルシートが渋い。

1947年式ダイハツSE-72019-4

ドライバーの左側にある赤いシフトレバーを見ると前進4速、後進1速らしい。

1947年式ダイハツSE-72019-5

徳島県吉野川市のナンバープレートが付いていたので、今でも公道を走ることができるのだろう。

SE-7以外にも3輪車が何台か出展されていたのでついでに挙げていく。

1967年式マツダT600ダンプ2019-1

1967年式マツダT600ダンプ。

1967年式マツダT600ダンプ2019-2

強制空冷4ストローク600cc、V2OHVエンジンが運転席後方下部に搭載されている。 

1955年式ホープ・ホープスターSD2019-1

1955年式ホープ・ホープスターSD。

1955年式ホープ・ホープスターSD2019-2

サドルの前にある黒いレバーは多分シフトレバーだろう。

1955年式ホープ・ホープスターSD2019-3

エンジンがきれいに手入れされている。
ずっと見ていても飽きない。

そして最も知られている3輪車と言えば・・・

次回へ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

category: 2019昭和レトロカー万博

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

訪問者数

▲ Pagetop